ちょっとした工夫で荷物を減らして旅行を楽しもう

旅行先で捨てれるものや必要なものだけ持っていこう

旅行をしているうちにパンフレット類、おみやげ類などが徐々に増えていくため、できるだけ余計な荷物を減らしていくことが重要です。 下着、靴下、タオルなどはそろそろ捨てようかというもの持っていき、旅先でどんどん捨てていきます。 時刻表やガイドブックを持っている場合、大半の情報は現地でもスマホ等で調べることができます。 必要なページはスマホのカメラで撮影しておけば十分です。そのかわり、スマホの充電器は忘れないようにしましょう。ただ、忘れてもコンビニ等で簡単に買えるので大丈夫です。 旅行先にもよりますが、必要なものがあれば100円ショップで買って、使った後に捨ててしまえばいいので、思い切ってどんどん荷物を減らしましょう。

コインランドリーを活用しよう

旅行先によりますが、コインランドリー付のホテルを予約した場合、もしくは近くにコインランドリーがあれば、洗濯することで衣服の荷物を減らすことができます。 乾きやすい「Tシャツ」は最も洗いやすい服です。次が「ソックス」です。素材によって乾きやすさが違います。一般的に、ポリエステル、ナイロンが乾きやすく、綿、レーヨンが乾きにくくなります。洗濯して衣服を減らしたいと考える場合は、ポリエステルやナイロンを半分程度以上含んだ素材を選ぶとよいでしょう。 ただし、そういう素材のものがないからといって新しく買う必要はありません。乾きにくい衣服の場合は、ドライヤーで乾かせばよいです。S字フックがあれば、エアコンの送風口などにハンガーを引っ掛けることができます。ただし、エアコンを壊さないよう重量には注意しましょう。